閉じる
  1. SUPER FANTASY “SPECIAL LIVE-T…
  2. 型にはまらない新しい時代を切り開くONE N’ ONLY曲に込められた…
  3. ビックリマン〜ザ☆ステージ〜に出演する若神子たちが語る想いや舞台の裏側…
  4. 【インタビュー】「ファンの方を飽きさせない」Mr.LOVERの新しい楽…
  5. 『何度も稽古したシーンなのに全然違う景色が見えた』スクランブルガム全員…
  6. 【2020年TOP5】ドリンクを飲むだけでダイエットになる!?
  7. ドン・キホーテとXOXとのコラボ商品が話題!推しメンから香水ふりかけが…
  8. 【初心者必見】人気急上昇グループ【マッシュアップ】を徹底解剖!
  9. SUNLITE現5人体制最後のライブが終了。TAKAYUKIの卒業後は…
  10. M!LKが来春に全国6都市全8公演と過去最大規模のツアーの開催が決定!…
閉じる
閉じる
  1. 【インタビュー】BANQUET、ファンとともにZeepワンマンへ。
  2. 爆裂顔ラン最強メンズダンスボーカルグループBUZZ-ER.(ブザー)が…
  3. 【インタビュー】「会えなくても楽しんでもらいたい」徒花TOXiCメンバ…
  4. 【インタビュー】トレジャーウエストのメンバーが語る”今&#…
  5. 【インタビュー】「ファンの方を飽きさせない」Mr.LOVERの新しい楽…
  6. 【インタビュー】6大都市ツアーは延期に。WAVEのこれから。
  7. 【インタビュー】若ET KISS「リモート会議」「デジタルチラシ配り」…
  8. 【2020年TOP5】ドリンクを飲むだけでダイエットになる!?
  9. 【インタビュー】コロナにも負けない。AIⓇPENが語る今。
  10. 【2020年最新】推しに褒められたい!手軽にダイエットが成功するサプリ…
閉じる

BOYS CHANNEL

【インタビュー】「会えなくても楽しんでもらいたい」徒花TOXiCメンバーそれぞれの想い

※こちらのインタビューはメールで各メンバーより文章を送っていただき遠隔でのインタビューを行いました。

現在、新型コロナウイルスの影響で様々なボーイズグループが公演延期や中止など活動制限を余儀なくれております。

その中でもボーイズグループと一緒にファンの皆様へ何か届けたいという想いからオンラインでのインタビューを行っております。

新型コロナウイルスの影響で普段の活動が制限されていると思います。その中でもグループとして取り組んでいることなどありますか?

つばき:色々取り組ませてもらってますが、自粛が大事なのですべてにおいて制限されてしまっていてかなり出来ることがかぎられています。

たくと:コロナウイルスの影響で活動が制限されている中、徒花TOXiCは「会えなくても楽しんでもらえるもの」を作っています。例えば配信や、歌ってみたなどです。

しょーや:活動以前にまずは新型コロナウイルスの予防を徹底的に対策しております!コロナウイルス感染者が出てしまったら活動も一切できなくなるので、注意しています。

ヒロム:コロナウイルス対策をしつつ出来るだけ普段通りの活動をしています。とりわけやっていることはないですが、各自SNSや最近はYouTube活動です。

やす:踊ってみたや歌ってみた等オンラインでも楽しめるコンテンツを強化しています!

ゆら 歌ってみた・踊ってみた、個人では配信しています。

Youtubeチャンネル開設おめでとうございます!これからやっていきたい企画や目標などあれば教えてください。

つばき:普段の僕たちのアイドル活動からは想像できないようなアイドルとは思えない少し過激的な企画ものをやっていきたいです。

たくと:YouTube活動でやりたい企画は僕たちの動画内でも発表していますが、僕個人的にはお菓子作りや料理をメインにしたいと思っています。普段では見せれない様子も動画にしていきたいです!

しょーや:ありがとうございます!大食い、バンジージャンプ、スカイダイビングなど体当たり企画のようなアクティブなことをしていきたいです。

ヒロム:アイドルではできないことをYouTubeではしたいです。アイドルとしてではなくYouTuberとしての新しい自分たちを見せたいです。

やす:アイドルがやらないようなかなりきつい企画にも挑戦していきたいです。

ゆら:まずは目標としてチャンネル登録者数を1万人にしたいです! 

他のグループとは「ここが違う!」というグループや個人の推しポイントを教えてください。

つばき:キャラを作らず素を見せているところだと思います。

たくと:個人的推しポイントは、グループの中では珍しい「ファッション可愛い」を担当しています。他のメンバーにはない要素だと思うのでたくさん見つけてもらえたらうれしいです。

しょーや:新曲が出るたび、ダンスのレベルが上がっていくところですかね。あとは中には小さいのもいますが(笑)平均的に身長が高いところです。

ヒロム:コンセプト通りに切なさや儚さ、最近よく言われているエモさを求めているのが徒花の推しポイントです。

やす:メンバー全員それぞれキャラが確立しているところです。メンバー間の仲が良いのもポイントだと思います。

ゆら:グループとしてはパフォーマンスに力を入れています。個人ではめちゃくちゃ自由に活動しています。特にNG無いので思う存分好き勝手やってます。

残り数ヶ月となりましたが、2020年の年内の目標を1人ずつお教えください。

つばき:このご時世なのでまずは健康第一でコロナウイルスにかからないようにしたいです。

たくと:色々な人に僕たちのことを見つけてもらい、応援してもらって今よりも大きな会場でライブをすることです。

しょーや:2キロのお肉をぺろっと食べきれるようになりたいです。

ヒロム:コロナなどでやり切れなさが残らないように悔いなく今年を残らないように毎日過ごすことです。

やす:生活の基盤をまずは整えたいです。

ゆら:もっともっと人気になりたいです。僕のことを知らない人がいないくらい人気になりたいです。それに伴った実力もつけたいです。


今後の活動やリリースなどがあればお教えください。

たくと:一番近いものでいいますと、9月22日に白金高輪セレネB2で2周年記念単独公演を行います。是非遊びに来てほしいです!

ゆら 幕張で単独やります!!!(いずれ)宜しくお願い致します!!!(強気)

メンバーさんの中で、目標とするアーティストや影響を受けたアーティストがいれば教えてください。

やす:僕はめせもあ。さんのようなアイドルになりたいです!!

ゆら:TRAVIS JAPANさんのパフォーマンスがすごくすごく好きです。アーティストとして影響を受けたのはONEOKROCKさんです、青春を捧げました!

自分たちの楽曲で1番好きな曲はなんですか?その理由も教えてください!

つばき:病みソングがすきなので歌詞がすごく染みる「しゃぼん玉」という曲がすきです。

たくと:「KazoeUta」という楽曲がすきです。歌詞の遊び方がすごく面白いのにも関わらず人の心情が分かりやすく書かれているところがすきです。

しょーや:歌詞は「KazoeUta」で「2番目になるくらいなら1番嫌いな人がいい」という歌詞がすごく印象的です。ダンスは恋蛍Remixです!自分たちのオリジナル曲を初めてアレンジした曲で振りの緩急が好きです。

ヒロム:「ボクラノトビラ」という1周年記念ワンマンライブでお披露目した曲が好きです。歌詞がすごく好きです。

やす:恋蛍が一番すきです!エモかっこいい曲なので聞いてほしいです!

ゆら:桜花爛漫です!ライブでみんなで盛り上がれる感じがすごくすきです!

みなさまありがとうございました!これからの徒花TOXiCを楽しみにしています!

さらに!現在徒花TOXiCとBOYS CHANNELのコラボグッズの発売が決定しました!

関連記事

  1. WITHDOMワンマンライブのチケットが発売開始!

  2. 型にはまらない新しい時代を切り開くONE N’ ONLY曲に込め…

  3. ビックリマン〜ザ☆ステージ〜に出演する若神子たちが語る想いや舞台…

  4. M!LKの宮世琉弥が出演する映画『ナツヨゾラ』の上映会が決定!

  5. 【インタビュー】どんな時でも新しい挑戦をし続けるCool-X

  6. 佐脇慧一 による本格派ボクササイズ【K1 シェイプ~脂肪撃退ボク…

おすすめ記事

  1. 【インタビュー】「会えなくても楽しんでもらいたい」徒花TOXiCメンバーそれぞれの想い
  2. 【インタビュー】「ファンの方を飽きさせない」Mr.LOVERの新しい楽しみ方。
  3. 【2020年TOP5】ドリンクを飲むだけでダイエットになる!?
  4. 【インタビュー】コロナにも負けない。AIⓇPENが語る今。
  5. 【2020年最新】推しに褒められたい!手軽にダイエットが成功するサプリメント5選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BOYS CHANNELプレゼント企画実施中!

友だち追加

これは見るべき!オススメMV

人気記事

  1. ビックリマンは、1977年から発売されているロッテのチョコレート菓子。おまけとしてシールが封入され…
  2. 超特急や先日ツアーを発表したDISH//などを輩出したスターダストがプロデュースする今注目のボーイ…
  3. ※こちらのインタビューはメールで各メンバーより文章を送っていただき遠隔でのインタビューを行いました…
ページ上部へ戻る